東九州バスク化構想とは?

cropped-fabicon.png

フランスとスペインにまたがるバスク地方は、世界一の美食の街と言われるサン・セバスチャンを擁し、「食材の宝庫」と言われるエリアです。東九州バスク化構想は、このバスク地方をヒントに、海・山・川の食材が豊富な延岡市と佐伯市が、「食」「連携」をキーワードに、新たな経済・文化圏を作ることを目指す構想です。詳しくは、延岡市のホームページをご覧ください。 http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=160617161226

筏の上のレストラン実行委員会

構成:オノコボデザイン、株式会社POPS、北浦漁港、株式会社きたうらら海友、牡蠣家、学校法人延岡学園 延岡学園高等学校
顧問:延岡市
協力:月刊誌『料理王国』

【公式サイト】http://ikada.jpn.org
【公式Facebook】https://www.facebook.com/ikada.restaurant/